2011年05月28日

ソムニード両代表出演!!

ソムニードの仲間で地域づくりに取り組むあいあいネットから、事務所移転企画の案内が届きましたのでお知らせします。

当日は、ソムニード代表理事の和田信明と中田豊一が「地域づくりは国境を越える?!」をテーマに語り合います。

 ◆◆あいあいネット事務所移転記念企画◆◆
 『地域づくりは国境を越える!』

○日時:2011年6月12日(日)14:30〜16:30
○会場:神奈川県川崎市多摩市民館4階 第6会議室(多摩区総合庁舎内)
○参加費:無料
○定員:30名(定員になり次第締切)

●詳細はコチラ→ http://i-i-net.seesaa.net/article/203644857.html


〜〜〜お問合わせ・お申込み先〜〜〜
一般社団法人あいあいネット(いりあい・よりあい・まなびあいネットワーク)事務局
TEL/FAX:044−455−4508
E-mail:welcome@i-i-net.org URL:http://www.i-i-net.org/
※お名前、ご所属(あれば)、連絡先をお知らせ下さい。
posted by ソムニード at 17:52| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

オバチャンたちのIT化:第一弾

ビシャカパトナムのオバチャン・マイクロクレジット銀行
ビシャカ・ワニタ・クランティ(VVK)。
「オバチャンによるオバチャンのための」ちっちゃな銀行
VVKが、もうすぐIT化しますよ!みなさん!!

何をIT化するかというと、
会員管理

会計
です。

そう、今まで、入会・退会はもちろん、
会員一人ひとりの毎月の貯金、ローンの貸付と返済
といった日々の取引にいたるまで、
ぜーんぶ手書きの帳簿で管理していたのです。

003Trg2_passbook and receipt.jpg

会員数も、扱う金額も増えてくる中で、
もう手書きでは対応しきれなくなっていました。

ちなみにVVKの会員数の推移は
2007年度末時点 625名
2008年度末時点 555名
2009年度末時点 745名
2010年度末時点 1,596名

ローンを提供した年間総額の推移は
2007年度 約58万ルピー
2008年度 約92万ルピー
2009年度 約110万ルピー
2010年度 152万6千5百ルピー

年々、成長してきています。

そこで、昨年3月からJICA草の根技術協力事業として
実施しているプロジェクトの一環で、VVK専用の
会員+会計管理ソフトウェアを開発することになったのでした。

ちなみに、上の写真でVVK会員のオバチャンが
手に持っているのが、通帳です。

P1040986.jpg

ここに、月々の貯金や、ローンを借りた場合の
借りた金額・返済額などが記入されていきます。
日本の銀行でいうと「総合口座の通帳」みたいなものです。

P1050001.jpg

さて、ソフトウェア開発、そして手書きからIT管理への移行は
うまくいくでしょうか??
これから何度かの記事に分けて、
「VVKオバチャンIT化への軌跡」
をご紹介したいと思います。
続きを読む
ラベル:VVK2011
posted by ソムニード at 15:10| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インド 今週の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

東日本大震災:高校への支援を開始しました

この度の東日本大震災は、ご存知の通りあまりにも広範囲にわたるため、復旧・復興にはまだまだ相当な時間が必要だと思われます。
ソムニードもできるだけ息の長い支援を続けていきたいと思います。

皆様からいただいたご寄付の第1弾は、現地で緊急活動をするレスキューストックヤードの活動に協力させていただきました。
この団体は3月13日にスタッフが現地入りして以来、今日まで精力的な活動を続けております。現在は七ヶ浜に滞在拠点を置いて更なる支援活動を続けています。
詳しくはこの団体のHPをご覧下さい。→http://rsy-info.jimdo.com/

その後ソムニードがどのように現地に関われば良いかを検討している時に、岩手県内の高校の先生から1通のメールが届きました。この先生は校内で環境通信を発行し、その中でソムニードの活動を取り上げて下さっています。
検討の結果、ソムニードでは、この高校および被災した学生さんの学生生活の復興支援として、義援金という形で協力させていただくことになりました。
(※物資は受け付けておりませんので、予めご了承下さい)
続きを読む
posted by ソムニード at 14:06| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

南インド 村の総会よもやま話

日本は新緑で気持ちの良い季節、インドは日中40度を超える酷暑の季節となる晴れ
そんな中、「よもやま通信」でおなじみ南インドの村々で、流域を管理する組合の年次総会が開かれることとなり、ソムニードにも来てほしいという連絡が来ました。
連続5日間、日中のとても暑い時間帯を避けて開かれた総会の、よもやま話をご紹介。

MJ hall.jpg

これは、マーミディジョーラ村の集会場。
この建設にまつわる七転八倒は、よもやま通信バックナンバーにも詳しいけれど、私たちスタッフが辿りついた時には、集会場の中はすでに村のオジサン・オバチャンたちでぎゅうぎゅう詰めでした。
続きを読む
posted by ソムニード at 19:07| ムンバイ 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | インド 今週の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

新事務所、地上に出ました!

引越しからだいぶ遅い報告となってしまいましたが・・・。
ソムニードの事務所がこれまでの地下1階からに2階に移転しました。

写真は事務所の窓から見える景色です。

新事務所 003_320.jpg

今までは地下で外の様子が全く分からず、仕事が終わって外へ出てみると、真っ白く吹雪いてた・・・なんてことも。

窓のある暮らしはありがたいなぁ〜と思いながら仕事をする毎日であります。

これまで通り、地下1階にもスタッフが居るので、ご来局の際にはどうぞ安心してお声掛け下さい。かわいいかわいいかわいい



posted by ソムニード at 16:35| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、地下1階から2階への事務所移動のため臨時休業とさせていただきます。


  臨時休業日:平成23年4月20日(水)

休業中の資料請求やお問い合わせにつきましては、4月21日(木)以降 に対応させていただきます。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
なお、住所・電話・FAX・メールアドレスの変更はありません。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by ソムニード at 12:37| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

東日本大震災:こんな協力方法も!『泊まって、食べて、募金して』

東日本大震災から1ヶ月以上が経ち、被災地では復旧・復興作業が進んでいます。
人々も「自分たちのふるさとだから絶対に復興させる!」と前を向き始めています。
そしてそんな姿に被災地から遠く離れた私たちが逆に励まされています。

ソムニードと同じく岐阜県高山市にあるヤスダペンション。
ヤスダペンションさんは、ソムニードの国内研修でもよくお世話になっている素敵なお宿です。

現在、ヤスダペンションでは、【がんばれ日本!】と題し、宿泊料金の中から1組につき500円の被災地への募金を行っておられます。
 トップ→( http://www.pension-yasuda.jp/top.htm
 詳細→( http://www.pension-yasuda.jp/sinsai.html

この募金はソムニードがお預かりし、復興支援活動を行っている団体に寄付させていただきます。
 詳細→( http://www.somneed.org/pg152.html )

明日は春の高山祭り。ようやくここ高山にも春がやってきます。
これからの季節、高山に旅行に来ませんか?
そして、その際にはヤスダペンションさんをぜひご利用下さい。
posted by ソムニード at 17:26| ムンバイ 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

東日本大震災募金についてのご報告とお願い

ソムニードは、阪神淡路大震災(1995年)、インド・グジャラート大地震(2001年)、インド洋スマトラ島沖地震(2004年)の復興支援の経験を活かし、ソムニードは未曾有の被害をもたらした東日本大震災の復興支援を行っていきたいと思います。

皆さまから戴いた募金は、(特活)レスキューストックヤード(特活)市民活動センター神戸、を通して、救援・復興支援活動のために使わせていただきます。

3月31日時点で、みなさまから戴いた暖かいご支援の内、20万円を、緊急支援として役立てていただけるよう、(特活)レスキューストックヤードさんにご寄付させていただきました。

長い復興への道を支援するべく、ソムニードは引き続き募金活動を行っております。(詳細はこちら

被災者のみなさまのご健康と、1日も早い復興を、心よりお祈り申し上げます。

hand_128.jpg
posted by ソムニード at 20:03| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

インドからのメッセージ

今回の震災後すぐに、インドから高山事務局にいくつかの温かいメッセージが届きました。
インド現地スタッフによると、こうしたメッセージ以外にも、インド事務所には、ローカルNGO(WIDA、CDC、Mahila Action)や、ソムニード・インディア元職員からもお電話でのお見舞いが来ているとのことで、本当にありがたいことです。

今世界中の人たちが被災された方々を、そして日本を応援してくれています!
被災されて何もかも亡くされた方に「頑張って!」の言葉を言うのは大変心苦しいですが、どうか東北地方の皆さん、希望を捨てることなく生き続けて下さい!
続きを読む
posted by ソムニード at 16:11| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震 救援募金の受付

3月11日に発生した、東北地方太平洋沖地震の被災者の方々に対してお見舞いを、また、亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

ソムニードは、東北地方太平洋沖地震のための救援募金を開始いたします。

いただいた募金は、被災者の方々へ必要な支援を行っている現地で活動する団体へ寄付をいたします。
少しでも多くの人々の支援ができますよう、みなさまのご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

寄付の仕方に関しては、ホームページからご覧ください。

また、カウンターパートのSOMNEED Indiaより、お見舞いのメッセージが届きました!
続きを読む
posted by ソムニード at 10:30| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | こちら高山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。